大人の魅力とは?

Coco Chanel

日本では「若さ」が美の判断基準とされ、
いかに「若く」見せるか、ばかりにに焦点が当てられがちですが、
海外(特にヨーロッパ)では、成熟した大人の美しさが魅力的だとされます。

年を重ね、経験を積んだからこそ得ることのできる美しさ。

それを尊重できるのは、社会そのものが成熟しているからだと言えるでしょう。

“A woman does not become interesting until she is over 40.”
– Coco Chanel

「女は40を過ぎて初めておもしろくなる。」

ココ・シャネルが残した言葉。

若い頃は人と比べたり、いろいろなものに囚われてしまいがちですが、
ある程度の年齢になると、「こうあるべきだ」という考えから解放されて、
ある種自由になる気がします。

と言うか、大人の女性はもっともっと自由でいいと思います!

知性とエレガンスを兼ね備えた大人の女性として、
上手に歳を重ね、
人生を謳歌したいものですね。

“Nature gives you the face you have at twenty; it is up to you to merit the face you have at fifty.”
– Coco Chanel

「20歳の顔は自然の贈り物。50歳の顔はあなたの功績。」